アカウントの作成


まだ、Remoにてアカウントを作成されていない場合はこちらの記事をご参照ください。




既にアカウントが作成されている場合 


1. ログインページにアクセスする



2. アカウントのログイン方法

  • Google

Googleアカウントでログインする場合は「Googleでログイン」を押すと、Googleアカウントにて認証する必要があります。ログイン後、Remoにリダイレクトされログインできます。


  • メールアドレスとパスワーでのログイン

お客様個人のメールアドレスとパスワードを入力し、「Log in」をクリックしてください



3. パスワードを忘れてしまい、アカウントにログインできない場合はこちらの記事に記載されている手順に沿ってパスワード再設定してください。


ログインする際に発生する可能性があるエラー


  • 「GoogleアカウントでRemoにアカウント登録したが、手動でメールアドレスとパスワードを入力した結果、アカウントにログインできない。」場合は以下のようなエラーメッセージが表示されます:



上記のエラーメッセージが表示された場合は必ず「Log in with Google」からログインしてください。


  • パスワードが間違っている場合は以下のエラーメッセージが表示されます。




パスワードの入力に複数回失敗した場合は規定でお客様のアカウントはブロックされてしまいます。


  • 既に登録されたアカウントで再度Remoに新規登録した場合は以下のエラーメッセージが表示されます。



パスワードを忘れてしまいアカウントにログインできない場合はこちらの記事に記載されている手順に沿ってパスワード再設定してください。




Remoにログイン後、ログアウトしてしまう場合


使用されていないタブを停止してしまうブラウザの拡張機能が原因で発生している場合があります。


ブラウザの「シークレット」「プライベート」ウィンドウにて、再度イベントへ、ご入場下さい

  • Chrome のシークレットモード:
    画面右上の三つの点のアイコンをクリックし「新しいシークレットウィンドウ」を選択する
  • Firefox のプライベートウィンドウ:
    画面右上の三つの横線のアイコンをクリックし「新しいプライベートウィンドウ」を選択する
  • Microsoft Edge のInPrivate ウィンドウ:
    画面右上の三つの点のアイコンをクリックし「新しい InPrivate ウィンドウ」を選択する
  • Safari のプライベートウインドウ:
    画面上のメニューバーの「ファイル」から「新規プライベートウインドウ」を選択する




Q&A


  • イベントに参加するためには、Remoでアカウントを作成する必要がありますか?

Remoのアカウント作成は必須です。全てのユーザー(ゲスト、 スピーカー、とイベントマネジャー )が、イベントへ参加するために、アカウントを作成する必要があります。